ブラックジンジャー サプリ

ブラックジンジャーサプリの副作用とは?

ダイエット系のサプリは大きく分けると4種類のタイプがあります。

 

脂肪を燃焼させて新陳代謝を高め太りにくくするタイプ

 

食欲を抑えることで食事制限の我慢を楽にするタイプ

 

消化・吸収を抑えて脂質や糖質をブロックするタイプ

 

整腸作用で便秘などを改善するデトックスタイプ

 

ブラックジンジャーのダイエットサプリは、脂肪を燃焼させて新陳代謝を高め太りにくくするタイプのサプリになります。
より早い効果を求める場合は、ブラックジンジャーサプリを飲んだあとに運動をすると効果が高くなります。

 

そして、気になる副作用についてですが、ブラックジンジャーサプリで副作用が出たという報告は今のところありません。

 

もともとが、原産国のタイでは1000年以上も前から民間療法として薬酒として飲んだり、お茶にして飲んでおり、その効果や効能から長い間伝わってきたわけですから、新しい成分という訳ではありません。

 

ですからブラックジンジャー自体は漢方的な感じで、危険な成分が含まれているということはありませんが、サプリになると他の成分も配合されますからその点では注意が必要とは言えます。

 

 

ただ、これはどんなサプリに対しても言えることですが、栄養は取れば効果が増すということは無く、むしろ過剰摂取による副作用というものがあります。
近年では、サプリメントで手軽に栄養が取れるようになったこともあり、複数のサプリメントを飲むことで、ある栄養素が過剰摂取になってしまい、過剰症を引き起こす危険性があります。

 

ブラックジンジャーのサプリの成分から副作用が出ることよりも、栄養の過剰摂取で過剰症というリスクが高まることは覚えておく必要があります。

 

特に、今過剰症を引き起こしやすい栄養というと、「ビタミン」「ミネラル」です。

 

ビタミンもミネラルも体に良い栄養素であることは間違いないんですが、サプリメントで大量に摂取してしまいがちな傾向にあるので、過剰症を引き起こしやすい栄養になっています。

 

ブラックジンジャーにもミネラルの鉄もマグネシウムも含まれており、この2つは過剰に摂取すると過剰症を起こす栄養です。
またミネラルだけじゃなく、アミノ酸のアルギニンもブラックジンジャーには含まれていますが、過剰摂取すると過剰症を引き起こす栄養です。

 

ブラックジンジャーサプリの副作用を考えてみると、摂取目安だけ飲んでいる分には問題ないですが
早く効果を出したくて、目安以上の量を飲んでしまう
他にも飲んでいるサプリが複数ある
この場合は、副作用として過剰症になるリスクを上げてしまっているので注意が必要といえます。